やば~い(>Д<;)

帯状疱疹が治って来たかと思ったら…
今度は風邪をひきました('Д')

日曜日、朝起きたときひどい喉の痛みがあったものの
すぐ治まるかなと思いきや、就寝中は熱いし、関節は痛いし
息苦しくて夜中に何度も目が覚める。

朝の寝起きは最悪で、ふらふら~(>Д<;)
起きているのも辛かったので、ベッドに入ってもそもそ。

夕方早めに帰宅した旦那さんに病院へ連れて行ってもらう。
病院で熱を計った時は、37.3度でそれほど熱は無く
聴診器を当てられ「おや?喘息みたいな音がするねぇ」と先生が。
喘息って何!?∑( ̄□ ̄;)

気管が狭くなってて、血液中の酸素濃度が低くなっているので
呼吸が苦しくなっているとこのと!
鼻がつまって、息苦しいのかとばかり思ってましたヽ(;´Д`)ノ
「夜眠れなかったでしょ?」と言われ、眠れなかった理由も判明。

診察後、吸入をすることに。数分間吸入をすると、血液中の酸素量も
UPしてきて呼吸が楽に。吸入しただけでこんなに違うなんて!

またまた大量のお薬を貰い、気管を広げる貼り薬ももらいました。
飲むだけじゃなくて、貼るお薬もあるんだなぁ。

まだしばらく、お薬と病院と縁が切れません(´・ω・`)とほほ
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atorachima | 2011-10-18 12:58 | 日常のこと | Comments(0)