いつまで続くの??

今月4日に水道が復旧し、ようやく少しずつ日常が取り戻せると思っていた
矢先に、7日夜の最大の余震。3月11日の地震がなかったら、これだけでも
十分〇〇地震って名前付くよなぁ(´・ω・`)

眠っていたので激しい揺れに飛び起き、揺れが収まったあと
津波警報が出ていたので、避難しました。

津波警報が解除されて家の中に戻るも、またもや停電で真っ暗。
停電だからお水も出ない。
あぁ、また1ヶ月前に逆戻りか…と思うと、心がポキッと。

3月の地震で散らばった、本棚の本、CD、BDディスク、ゲーム、各種空き箱
ぬいぐるみ、片付けたはずの物が、また散乱。

前回は動いていなかった、クマ棚が10センチ位動いていて驚く。
食器棚の扉は固定していたので、今回は割れ物無し!と思ったら
冷蔵庫の扉が開いて、中のお味噌が入っている器が落ちて破損。
もう、ガラス製品使えない(つД`)


3月の地震から辛くて泣いたことは無かったけど、流石に今回の大きな余震に
ちょっと涙が出ました。
TVなどで「まだ大きな余震があるかも知れません。注意してください」と目や耳に
するたびに、不安になることもあります。


3月11日もそうでしたが、地震のあと「今回の地震は、予想されている
宮城県沖地震とは違います」って聞く度に


今そんなことどうでも良い!!

と思うのは私だけじゃないはずo(`ω´*)o
[PR]
Commented by おきぴー at 2011-04-12 12:44 x
「大丈夫?」って聞いても大丈夫なわけないよね。
こめんね・・・遠い空の下から祈ることしかできなくて(T.T)
不自由な生活に追い打ちするような連日の地震や津波の恐怖。
あの日以来、被災地で暮らす人には心休まる時もないのでしょうね。
私には地震を止める力はないけど、少しでも早く、心休まる日がくるよう祈り続けます。
Commented by atorachima at 2011-04-12 21:49
◇おきぴーさんへ
「大丈夫?」って聞かれたら「大丈夫!」って答える。
こだまでしょうか いいえ、アトラです。って(違;
心配してくれる人に安心してもらいたいし、大丈夫だって
自分でも思いたいから。

昨日で丁度一カ月。同じ時刻に黙祷のサイレンが鳴った。
そんな時間が経ったなんて信じられないくらい。
いつ来るかわからない余震に、もちろん不安はあるけれど
不自由な生活でも、工夫すればなんとかなるもんだしね。
色々考えて、上手く行くと嬉しいし(´∇`)

遠くからでも、気持は届いてます!
みんなの祈りで、余震も収まってくれたら良いね~。
えいって地面踏んだら、地震止まらないかな!?とかアホなこと
考えてみる私。この重さでなんとかならんものか!?

「頑張り過ぎると疲れるから、適当で行きなさい」って
母に言われた~(笑)
おきぴーさんのところで言うと「なんくるないさぁ~」で
乗り切りましょうかね(´∇`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atorachima | 2011-04-09 17:11 | 日常のこと | Comments(2)