事故 その後…

みなさんにご心配頂いていますが、お陰さまで怪我の痛みは徐々に
取れてきています。
もう少し日にちが経てば、痛みも消えて来るかなぁと思います。

昨日、事故証明を出して貰うために、警察の実況見分と事情聴取を受けました。
怪我の診断書持ってきた?」と聞かれ、「いいえ、まだ貰ってません」と言うと…

診断書が無いと、事故証明出せないよ!」 

だって…そんなこと聞いてないもの(´Д⊂ 自分で調べて用意しとかないとダメだったなんて;
と言うか、その日に必要だと思ってなかったので(汗)


まぁ、それもこれも事故直後に警察に連絡していない事が原因ですが(>Д<;)



現場検証で私が聞かれたのは、どちらの方向から歩いてきたとか、どのあたりでぶつかったとか
と言う程度でしたが、運転者の人は色々なことを聞かれていたようです。
話の中でふと聞こえてきたのが「(歩行者が)止まってくれるかと思った」と。

いやいや、止まるのは車の方でしょ!?しかも、ぶつかったのは敷地の中なのに!
と、びっくりですU>ω<)ノ

警察の人が「なに言ってんのぉ!あなたは車に乗ってるんだよ。相手に期待ちゃだめでしょう!」と
でっかい声で言っていて、確かにその通りです( ̄- ̄;)


その後も、何故か私と運転者二人並べられて、警察の方のお話を聞きましたが、
なんだか自分まで注意を受けているようで、なんとも落ち着きませんでした(゜▽゜;)

でも、そのことを人事だと思わず、自分でもしっかり心に留めておこうとおもいました。
立場が逆になることだってありえますからね。


まだ事故のことが終わるまで、時間が掛かりそうですが、自分が加入している
任意保険の会社に間に入ってもらったので、自分で相手と交渉する必要はもう無いので
そのことだけでも、不安が解消されて良かったです。
[PR]
Commented by うぃるな at 2010-09-08 01:50 x
アトラしゃん大丈夫ですかっ?!え?お久しぶり?そんなの関係ありません!大丈夫ですかっ―。おのれー…私がナマハゲの格好をしてその加害者に天誅を下してくれる…!久々のマズルカが火を噴くぞっ!きょえーっ!三三ヽ(#`Д´)ノ

私は昔に原付に乗ってた時に車が無茶な運転をして避けようとした私が事故って車はそのままスルーして逃げてった思い出があります。
事故って結構心に残っちゃいますので心と身体の静養を充分に取ってくださいませー。そして相手に遠慮して引いたらダメですよ。アトラしゃんなら優しいのでそうなっちゃう予感しかしません!w

ところで相手の車は大…
Commented by atorachima at 2010-09-08 15:08
◇うぃるなしゃん!お久しぶりです~Σ(゜Д゜)
ご心配をおかけして(;´ρ`) 
おかげさまで、今ではずいぶん痛みもとれて来ました。
「湿布貼っておけば治るよね~^^」と言う、なんとものんびりとした
病院の先生の言葉に、ほっとしつつ湿布をペタペタ。

え?ナマハゲの格好で天誅を下してくださるのですかっ!!
マズルカが火を噴く(/ω\)【はい!おねがいします】


あら~うぃるなしゃんも事故に!?ミナゴンさんもそうですが、
みなさん事故の経験がおありなのですねぇ(>Д<;)
事故で受けた傷はもちろん痛いですが、「あのときもう少し、
遅くか早く家を出ていたら…」とか、つい考えてしまいます。


痛みとショック+相手との対応に、かなり疲れました(´Д`)
交通事故でも、加入してる任意保険が使えることがわかり
「もっと早く連絡すれば良かった~;;」と思いました。


相手の車…無傷なのがなんとも!?ヽ(#`Д´)ノ
車がへこんでたら、こんな軽症では済まなかったのでは無いかと;
Commented by おきぴー at 2010-09-11 20:10 x
ごめん!アトラがそんな大変な目に会ってたなんて全然知らなかった(-o-;
車という凶器にも武器にもなるような物でぶつかっておきながら
「相手が止ってくれると思った」なんてヒドイよね。
いや・・ヒドイというより非常識にもほどがある!!って感じ。

ぶつかられたショックや痛さもあるのに、加害者だけでなく、病院や警察の態度もなんかねぇ~
・・・と言っても、人の心や態度をどうにか出来る訳でもないし、自分はそんな人にならないよう気をつけるしかないよね。

体も心のショックも早く良くなるよう祈ってます。
Commented by atorachima at 2010-09-12 11:00
◇おきぴーさん、おっはよう~^^
心配掛けてごめんね~でも、今はもう随分痛みは軽くなってきました。
事故直後は、手首とか、肩とかが痛かったんだけど、
段々と違うところが痛くなって来た~(>Д<;)湿布貼りまくりよ。


日頃、怪我とか病気で病院へ行くことも無いし、まして救急なんてね;
なので、「診られません」って言われたときは驚いたけど、これが
一刻を争う怪我とか、病気じゃなくて良かったです。


「止まってくれると思った」って聞こえた時には「いやいや、私敷内に
居たんだし!」と思ったが、声には出さ無かったけど;
たとえ横断歩道上に居たって、横断歩道って歩行者優先じゃん!
車同士なら通用する言い訳でも、人にぶつけておいてその言い草は無いよね~。

現場検証の時と違って、警察へ事情聴取へ出向いたときは、
同じ人なのに気持ち悪いくらい(笑)丁寧な対応でした。
加害者と一緒だと、きつい口調になっちゃうのかねぇ。
Commented by くれりん at 2010-09-12 17:06 x
あの時、もう少し早く・・・いや、遅く・・・
って思う気持ちわかります~
けど!
もしかしたら、タイミングが違ってたら
もっと大けがだったかもしれないし!!!!

とりあえず骨折も無く、打撲で済んで感謝ですよぉ。
(友達には交通事故で亡くなったり、障碍者になった人も居るのでね)


しかし、病院も・・・・
診られません・・・って・・・・

でも、確かに救急車で乗り付けないと
急患でもなかなか診てくれないかも。
うちの母もそうでした。。。
(手遅れになったら死ぬところだったよ!!!!!)
Commented by atorachima at 2010-09-12 20:40
◇くれれさん、こちらにもコメントして頂いてありがとうございます。
そうですね、「出かける時間が違っていたら…」と言っても
タイミングによっては、もっとひどいことになってたかも知れませんね。
「軽い怪我で良かった」と、加害者に言われた時には
「お前が言うな(怒)」と怒りを通り越して、呆れるばかりでした。
…一体どんな脳みそしてたら、そんなことを言えるのでしょうね(涙)


なんと!?お母様も急患で診てもらえなかった事が!?
手遅れにならず、本当に良かったです(>Д<;)
救急車で運ばれても、病院に受け入れを拒否される
などのニュースを見てはいましたが、まさか自分が
体験することになるとは、思ってもみませんでした。
Commented by くれりん at 2010-09-12 22:22 x
本当に~「お前が言うな!」ですよねえ?????
死んでたらどうするんだ?!って感じですよ!

母の場合は、自家用車で行った上に誤診も重なり
危うく帰宅しかけた所で、症状が悪化して再び処置室に戻って
ようやく、事の重大さが分かったという次第で・・・
あのまま帰宅したら、今頃母の一周忌でしたよ(涙)


そんな母も、実は来月この病気の手術をすることにーー
まだまだ心労が続くのでありました。。。ふう。
Commented by peanut-street at 2010-09-13 12:46
手続きが進み、ほぼ収束に向っているようですね。
でも今後道路を歩くのが怖くなりませんか?

病院は分かる先生がいればいいですが「今夜は眼科の先生が当直です」なんてことになると診てもらっても・・?なんてことがありますね。
Commented by atorachima at 2010-09-13 18:55
◇くれれさんへ
本当に「はぁ?」と思うことが多い加害者です○| ̄|_
スピードが出ていなかったとは言え、打ち所が悪かったりしたら
どうするんだと!?
治療費さえ負担してくれれば、それで良いと思っていましたが
なかなか話が進まず、結局こちらの保険会社に間に入ってもらうことに。
事故当時なら気が動転して、と言うのもわかりますけど
あんまりだ~~ヽ(`Д´)ノ


救急車が来なくても困るし、自家用車で行けば緊急性が薄いと
思われても困るし、ホント誤診とか勘弁して欲しいですよね!
お母様が無事でよかった(泣)
来月手術を控えていらっしゃるのですね。。どうか、早くお元気に
なられる様に、お祈りしています。
くれれさんも、心労でお疲れが出ませんように。
Commented by atorachima at 2010-09-13 19:02
◇ばななさん、こんばんは~^^
自分の加入している保険会社へ連絡したお陰で、相手との
対応や病院へもすぐに連絡してくれて、おかげで煩わされずに
済みそうです。


道路も怖いですし、買い物へ行って駐車場内をあるくのも落ち着きません。
自転車にも乗るのも、どうしようかなぁと思ってしまうほどです。
ケガの痛みと共に、いつか怖さも薄れてくるのかしら??


診療科目が違うと、確かに不安ですね。
断られてどうしようか!?と思いましたが、結局は外科の先生に
診てもらった事が、安心にもつながりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by atorachima | 2010-09-07 10:04 | 日常のこと | Comments(10)